日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(83)
子育て系(1)
ペット系(16)
グルメ系(1)
グチ系(40)
映画系(3)
音楽系(4)
スポーツ系(1)
アニマン系(2)
ポエマー系(3)
小説系(1)
社会派系(304)
闘病系(4)
オトナ系(1)
最後に
2012年7月1...
大震災2年
久しぶり...
震災の日...
クスン息子へ来...
川柳とポ...
ヤバイトキの話
くもり振り子
クスン『私は私...
くもりお久しぶ...
くもり突然です...
今朝。。...
さて、朝...
今日の日...
最後の一...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 羽根は斑模様「愛と正義 続き」
泉香
泉香とりあえず系子育て系ペット系グルメ系グチ系映画系音楽系
スポーツ系アニマン系ポエマー系小説系社会派系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆?才 11月4日(蠍座) B型 主婦/主夫 既婚 茶目
◆趣味・興味: 音楽, 演劇, 書籍/雑誌, 博物館, 美術館
作家QRコード
作家QR
 コード 
普通に生きている振りを出来なくなった叔母さんの主婦がテロだらけの世界を嘆いて書いている日記でネガティブです。 注意!
 
2017年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
    

→最初の日記
→全部で464日記

愛と正義 続き社会派系日記
愛と正義 続き
まず、天皇家と蘇我一族の関係について書きましょう
古代、天皇家の方々は大陸から、渡って来ました。
それは、九州の上のほうにです。
そこにいた、王族が蘇我家です。
戦いのあと、和平ができ、
蘇我家の姫と天皇家の王が結婚しました。
そして、二つの家には、とりきめができたのです。
蘇我家の血筋を引いていないと、
皇位に就けないというとりきめです。
奈良の飛鳥の石舞台古墳を見ると
蘇我家の権威が天皇家に匹敵するものであったことが解ります。
だからこそ、天智天皇(中大兄皇子)が大化の改新を起こしたときも
共犯者に蘇我倉山田石川麻呂と蘇我興志という二人がいたのです。
でも、石川麻呂は、謀反の疑いを掛けられて自殺に追いやられます。
そのために、持統天皇(鵜野讃良皇女)の母は非業の死をとげることになります。
神の声を聞くことができた姫皇子は、けっして、幸せではない少女期をおくり、
誰よりもプライド高く、聡明に育ったのです。
たしかに、彼女はあまり、素直に自分の愛情を表現できる人では有りませんでしたが
心の中の愛は見せないからこそ、激しく強いものでした。
たしかに、その愛情は、とくに、夫に対して失望してからは、
一人息子草壁皇子が中心だったのは、否定できません。
でも、身体が弱かったといわれる草壁皇子と対象的に
文武両道優れていたという大津皇子をねたむ心が無かったとは言えないでしょうが、
蘇我の血をひいているということと、壬申の乱後で天智天皇の系列を遠ざけたかった
持統天皇は、大津皇子を葬ってしまうことは良いことではないと
解っていました。(高市皇子は蘇我の血を引いていない)
じじつ、大津皇子の優れた資質を理解できない人ではなかったので
余計苦しむことになりました。
「愛か正義か?」その問いを持統天皇は大津皇子に聞いたのでしょう。
正義をとって、草壁皇子に愛を譲って、草壁皇子を支えて
為政者として、民の為に働いて欲しいと望んでいたのです。
でも、当然のように大津皇子は愛を取りました。
そして、持統天皇は、草壁皇子を守るためにも、
大津皇子を処刑したのです。
でも、持統天皇がなによりも大切な
石川麻呂が建てた山田寺の本尊を作るとき、大津皇子の姿を映して造ったと言う事は
・・・・・・・・・
大津皇子が眠る二上山のふもとの当麻寺の金堂にいらっしゃる
本尊の塑像弥勒如来坐像(国宝白鳳時代作、塑像として最古)
に会いにいけば、わかる人には解ると思うのです。
大津皇子が歳をとって中年男性になっていれば、という大人のすばらしさ丸さ
をもった姿に
「この、姿になってもらいたい」と、持統天皇は思っていたのだろうと
私は思います。
彼女は天皇として、初めて、火葬を望みました。
自分の業を知っていたからこそ、
そう、望んだのでしょう。
そして、今も、天皇家を深く愛しています。
しかるべき力を持った人物が、持統天皇の心を今聞いてみてば
今、おこっている問題の一番良い解決方法が
解ると、私は思いますが、それを、正しく
利害を考えずにしてくれる人物がいるのか、私は解りません。
愛と正義
たしかにその人が決めることで
他の人が決める問題ではないでしょう。
でも、どちらを優先しても
その、心のなかに、愛情を忘れない欲しいと私は思います。
   関東にて
2005・11・8  Tue
日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています